卒花体験談!料理と引出物がゲストの満足度を左右する

ゲストファーストな結婚式

こんにちは。さやかです。

結婚式準備で忘れてほしくないのが、ゲストをおもてなしする心です。

どんなに仲の良い友人だとしても、結婚式に参列してガッカリすることがあります。

今回は、自分の結婚式での経験、友人の結婚式に参列して感じたことを踏まえて、ゲストに満足してもらえる結婚式のポイントをご紹介します。

ゲストが期待しているもの

もちろん、新郎新婦をお祝いするために参列するのですが、それと同時に楽しみにしていることがあります。

人によって様々だとは思いますが、代表的なものをご紹介します。

料理

ゲストの満足度を一番左右するのが、料理です。

見た目、おいしさ、量など、料理の総合的評価が結婚式の評価の大部分を占めるのです。

料理は結婚式費用に大きく響きますが、ここはケチらないで、ゲストを最大限おもてなしする気持ちで選びましょう。

引出物

引出物の質で、新郎新婦がどれだけゲストに対しておもてなしの心を持ち、お金をかけているのかが伝わります。

寂しい引出物だと、ケチっているなと思われてしまいます。

かと言って、高価なものを用意すれば良いわけでもありません。

受け取るゲストの気持ちになって、心のこもった引出物を選びましょう。

引出物選びについては、下記も参考にしてみてください。

新郎新婦

新郎新婦をお祝いするために参列するわけなので、新郎新婦が幸せいっぱいな雰囲気でないと、ガッカリします。

仲良く、幸せいっぱいな笑顔で、心から楽しんでいる新郎新婦を見ていると、参列しているゲストも幸せな気持ちになるんです。

ゲストが喜ぶ心遣い

ドリンク

式場のドリンクセットメニューには種類の限りがあります。

ビールが含まれていなかったり、カクテルが含まれていなかったりします。

ビールやノンアルコールビールはパーティードリンクの定番です。

女子ゲストが多い場合は、カクテルを飲みたいと思っているゲストも多いのです。

飲み放題プランに含められなかったとしても、多少の追加料金は覚悟して、ゲストが飲みたいドリンクを飲んでいただけるように用意しておきましょう。

イスやソファ

結婚式の参列は慣れない靴を履いて参加するゲストがほとんどです。

特に女性はヒールを履いていることが多いです。

男性も慣れていない革靴を履くゲストも多いのです。

立食パーティーはもちろん、待合いスペースなどでは、少しでも座りたいものです。

なるべく多くの椅子やソファを用意し、できるだけ全員が座れるような会場作りを目指しましょう。

まとめ

新郎新婦のお祝いが目的ではあるのですが、ゲストは自分へのおもてなし度が新郎新婦への評価にもつながります。

良い結婚式に参列できたなと思えば、参列して良かったと思い、新郎新婦のことを、より好きになるでしょう。

逆に不満な結婚式だったとしたら、参列するんじゃなかった、期待外れだったな・・・と悲しく思います。

せっかくのお祝いの席なのですから、みんなが幸せな気持ちになって、満足に思っていただけるように、おもてなしをしましょう☆

ウェディングソングデザインカフェ