自作ムービーの音楽って、どうしたらいいの?を解決します!

copyright2019-03
Photo by Mint Owl on Unsplash

こんにちわ。さやかです。ご覧いただき、ありがとうございます。

結婚式場で依頼すると高額になるムービー制作。

スマホのアプリなどでも簡単に作れるので、自作する方も多いのではないでしょうか。

そこで注意しなくてはいけないのが、音楽です。

今回はムービーを自作する際の音楽について、ご紹介します。

↓↓こちらも併せてどうぞ↓↓

自作ムービーに使える音楽

有名な楽曲のほとんどがJASRAC(日本著作権協会)などの管理団体が著作権を管理しています。

きちんとした手続きをした上で使用しないと、著作権法違反となり、結婚式場も含めて罰則が科せられます。

そのため、最近では使用許可の確認ができない音楽付きムービーの場合、結婚式場は受け取ってくれません。

有名な楽曲はほとんどが著作権管理団体が管理しているので、ムービーに使用する場合、ISUMなどを利用して使用許諾を得る必要があります。

申請も煩雑だし、お金もかかります。

それ以外の方法としては、著作権管理団体が管理していない、ロイヤリティフリーで利用できる楽曲を使用することです。いわゆる著作権フリーの音楽を使うということです。

著作権使用許諾の取り方

お気に入りの有名曲を使いたい場合は、使用許諾を得る必要があります。

使いたい楽曲がISUM(音楽特定利用促進機構)で取扱いがあるか調べます。ISUMのホームページにある楽曲データベースで、使いたい楽曲があるか検索しましょう。

ISUMで取扱いのある楽曲の場合は、結婚式場が手続きを代行してくれる可能性があるので、まずは結婚式場に相談しましょう。

結婚式場が代行してくれない場合は自分で手続きをしなくてはいけません。ISUMホームページのお問い合わせから相談しましょう。

著作権フリーの音楽とは

JASRAQなどの著作権管理団体に管理を委託していない楽曲のことを一般的に「著作権フリー」と言っています。

「著作権フリー」と言っても、著作権がないわけではありません。

”著作権”は作品ができた時点で発生するものなのです。

「著作権フリー」の楽曲は、作曲者や作詞者などが自分で著作権を管理していることが多く、著作権を持っている人自身が著作権を管理しているので、その人が「使っていいよ」と許可をしていれば、使えるのです。

著作権フリー楽曲の使い方

サイトからダウンロードする場合

サイトから好きな楽曲をダウンロードします。

曲によって、無料だったり、有料だったりします。

その曲を使って大丈夫な範囲がサイト内に記載されているので、注意事項などをよく読んで、許可されている範囲内で使うようにしましょう。

制作を依頼する場合

オリジナルソングの制作を依頼した場合、著作者がJASRAQなどの管理団体に管理を依頼することは、ほとんどないので、フリーで使えることが多いです。

オリジナルソングを制作している企業やミュージシャンに直接依頼をして、制作してもらいます。

制作してもらった楽曲の使用範囲は制作した企業やミュージシャンによって異なりますので、制作を依頼する際には、自分がどのように使用したいかを伝え、問題のないことを確認してから正式に依頼をしましょう。

オリジナルソングの制作は、私たち『ウェディングソングデザインカフェ』でも承っていますし、ココナラなどのネットサービスでも探すことができます。

企業にオリジナルソングの制作を依頼する場合、1曲15万円程度~が相場です。 ココナラなどのサービスで提供されているのは、5000円~10万円くらいです。ただし、プロでないミュージシャンも多くいますので、納得いく楽曲を製作してくれるか、デモ音源などでよく確認しましょう。

私たち『ウェディングソングデザインカフェ』では、1曲38000円(税込)です!

お気軽にお問い合わせください。

著作権フリー楽曲を扱っているサイト

著作権フリーの楽曲をダウンロードできるサイトを紹介します。

Audiostock

有料ではありますが、様々な楽曲を購入できるサイトです。

多くのミュージシャンが提供しているので、様々な楽曲の中から選ぶことができます。

生演奏やフルバンドの楽曲も多いので、音圧やクオリティーを求める方にもおすすめです。

結婚式のプロフィールムービーはもちろん、入場曲など、シーン別に検索できるのも便利です。

公式サイトで詳しく見る

H/MIX GALLERY

演劇やゲーム用に制作された楽曲が無料で提供されています。

感動を揺さぶる音楽作りを目指されているそうで、ドラマチックな臨場感ある楽曲がたくさんあります。

用途別やイメージ別に楽曲を探せるのも便利です。

何より、無料なのが本当にありがたいですよね。

公式サイトで詳しく見る

DOVA-SYNDROME

9000曲以上の楽曲の中から、無料でダウンロードできます。

歌もの(ボーカルありの曲)もあるので、様々な雰囲気の楽曲から選ぶことができます。

検索機能がとても充実していて、曲の雰囲気や、使用している楽器などからも検索ができるので便利です。

有料とはなりますが、作曲者を指定してのオリジナルソングオーダーもできます。

公式サイトで詳しく見る

まとめ

楽曲を作るのには、大変な労力が必要です。

それなのに無償提供してくれているアーティストが、こんなにもたくさんいるんだと感動しました。

でも、バラードやピアノソロなど、しっとり系が多いですね。

ウェディングソングデザインカフェでは、元バンドマンがしっかりギターやベースを弾いて、盛り上がるバンドサウンドに仕上げた楽曲を提供しています。

楽曲を作るのは本当に大変なので無償というわけにはいきませんが、あなただけのオリジナル歌詞であなただけのオリジナルソングを格安で承ります。

JASRACなどに登録していないので、面倒な著作権使用手続きは不要です。

盛り上がるプロフィールムービーに仕上げたいなら、ぜひ一度ご検討ください♪

ウェディングソングデザインカフェ

↓↓こちらも併せてどうぞ↓↓