SmaSTATION!! 2016年 結婚式でよく使われる曲ランキング

こんにちわ。乙女ロココです。

2016年7月2日に放送された、SmaSTATION!!の結婚式でよく使われる曲ランキングをまとめてみました。

sma

スポンサーリンク
広告2

1位 「トリセツ」/ 西野カナ

取扱いが難しい私だけど、大切にしてほしいという複雑な乙女心の取扱説明書=“トリセツ”。新婦たちも共感する歌詞で、見事1位に!

新婦の性格にぴったりという意見や、新婦の父親に「返品きかない」と言われ同じ言葉が歌詞にあるので使うしかない!、といった意見が多いようでした。

【実際に使用されたシーン】

・ケーキ入刀

・ファーストバイト

2位 「Happiness」/ シェネル

昨年1位だったこの曲が、今年も引き続きランクイン!

ドラマ「ディア・シスター」の主題歌で、このドラマが好きだったからという意見もありました。

ほどよく落ち着いた曲で、結婚式っぽい曲の広がり方が人気の理由だと思います。

【実際に使用されたシーン】

・入場

・再入場

3位 「家族になろうよ」/ 福山雅治

このランキングで唯一、4年連続トップ3にランクインしている大人気の曲です。

お母さんも含めて、福山さんのファンだから選曲したという理由もあるようです。

【実際に使用されたシーン】

・感謝の手紙

・キャンドルサービス

4位 「にじいろ」/ 絢香

2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌だから、 おばあちゃんもわかる曲として選ばれているようです。

「これからはじまる」という歌詞で始まり、新しいスタートを歌った曲です。

【実際に使用されたシーン】

・中座の退場

・お色直しの入場

5位 「糸」/ Bank Band

中島みゆきの名曲を小林武史と櫻井和寿らが結成したBank Bandがカバーしたもの。

心にしみる櫻井さんの歌声と歌詞が結婚式の感動シーンをさらに盛り上げてくれますね。

【実際に使用されたシーン】

・両親への感謝の手紙や記念品贈呈

・エンドロール

6位 「ひまわりの約束」/ 秦基博

2014年公開の映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌。しずかちゃんがお嫁にいくシーンで感動した人も多いはず。

以来、結婚式定番のバラード曲です。

「そばにいたいよ 君のためにできることが僕にあるから」といサビの歌詞が良いですね。

【実際に使用されたシーン】

・両親への手紙(オルゴールアレンジVer.)

・家族への記念品贈呈

7位 「花束」/ back number

昨年フジテレビ系“月9”ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』の主題歌に抜擢され人気になったロックバンドback numberの2ndシングル曲。5年前の曲です。

リアルな男女の関係を歌った歌詞に、共感する人も多いようです。

ほどよく軽いノリの曲はテーブルラウンドにもぴったりなので、BGMとしても多く選ばれています。

【実際に使用されたシーン】

・サプライズで新郎から新婦へ花束贈呈

・ゲストとの写真撮影

・キャンドルサービス

8位 「君とつくる未来」/ ケツメイシ

4年連続ランクインしている人気曲。

東京電力のCM曲として人気に火がついた曲です。2011年に「バラード」との両A面シングルとして発売されました。

”君と一緒に作る未来が楽しみ”という内容を歌っています。

心地よいテンポなので、退場曲の大定番のようです。

【実際に使用されたシーン】

・退場

(感謝の手紙のあとから流れ、そのまま退場曲へというパターンも)

9位 「スターライトパレード」/ SEKAI NO OWARI

大人気バンドの曲が初ランクインしました。

「Welcome to the “STARLIGHT PARADE”」という歌詞から始まるので、入場曲として多く選ばれています。

SEKAI NO OWARIライブでもオープニング曲となることが多く、私たちの世界へようこそ!という雰囲気が作れる曲です。

【実際に使用されたシーン】

・入場

・フラワーシャワー

10位 「手紙〜愛するあなたへ〜」/ 藤田麻衣子

今年初ランクインしたこの曲は、発売から3年かけて広がりました。

まさに結婚式での花嫁の手紙を歌詞にしたような曲は、両親への手紙などのBGMに多く使われているようです。

自分たちが伝えたい気持ちが歌になっているので、感動が倍増しますね♪

【実際に使用されたシーン】

・感謝の手紙

・感謝の手紙のあとの花束贈呈

11位 「ハピネス」/ AI

4年連続ランクインしている結婚式の定番曲。

ノリがよく、みんながハッピー、笑顔になれる曲として選ばれているようです。

聴いているだけで、楽しくなる曲ですね。

【実際に使用されたシーン】

・乾杯

・お菓子まき(福井県や愛知県などでおなじみ)

・アクアリング(キャンドルサービスの代わりの新演出)

・退場

12位 「365日の紙飛行機」/ AKB48

2015年のNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌。

朝ドラの主題歌ということを最大限に意識して作られた曲なので、フォークソングにも通ずる素朴な曲調で、どの年代でも聴きやすい曲です。

“ゴールより進む過程が大切なんだ”という内容が、新婚生活に向けての思いと重なるという理由でも選ばれているようです。

【実際に使用されたシーン】

・中座の退場

・エンドロール

13位 「SUN」/ 星野源

フジテレビ系”水10″ドラマ『心がポキッとね』の主題歌のオファーを受け、台本を読み込んで書き下ろした曲。

ポップで明るい曲なので、結婚式のあらゆるシーンで使いやすいと評判です。

【実際に使用されたシーン】

・ブーケトス

・バルーンリリース(重りつけた風船をプールに投げこむと重りをつけた紐がとれて飛ぶ演出)

・入場

・ケーキのファーストバイト

・ゲストの見送り

番外編

余興で人気の曲紹介です。

「R.Y.U.S.E.I」/ 三代目J soul brothers

友人たちが歓談中に突然しかけるフラッシュモブで大人気の曲。

間奏のランニングマンは盛り上がること間違いなし!!

「PERFECT HUMAN」/ RADIO FISH

オリエンタルラジオ(中田敦彦・藤森慎吾)と中田の実弟であるFISHBOYらで結成されたグループの曲。

歌詞を新郎新婦の名前に代えて、余興で使われているようです。

まとめ

結婚式は子供から高齢の方まで、さまざまな年齢の方が集まります。

そのため、朝の連続テレビ小説主題歌が2曲もランクインしているのが印象的でした。

ほかの曲も、聴きやすい、歌詞が結婚式の気持ちにぴったりな曲が多いですね。

みなさんも自分の気持ちを歌に託して、ステキな結婚式を演出してくださいね♪

オリジナル曲を作りたい方は、お気軽にご相談ください☆

最大限のサポートいたします!!

スポンサーリンク
広告2
広告2

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です